アクセス

本社・第1工場

事務所 | グッズ販売所 | 第1ワークショップ会場

〒986-0782 宮城県本吉郡南三陸町入谷字中の町227番地

1950年代村役場として建築され、その後は中学校の特別教室として利用されていた建物をリノベーションして2011年からオクトパス君グッズやまゆ細工、南三陸産の木を使った製品を製作しています。
施設内には本社事務所のほか、少人数向けのワークショップが可能な大部屋と、商品を購入できる物販スペースがあります。
歴史が詰まった建物から南三陸の魅力を発信しています。

本社・第1工場の施設紹介を見る

第2工場

FabLab南三陸 | 製造所 | 第2ワークショップ会場

〒986-0782 宮城県本吉郡南三陸町入谷字中の町227番地

元々は廃校になった中学校の体育館で、バスケットコート1面が取れる広さがあり、100人規模でのワークショップも可能です。
細かい作業から大規模な加工まで、様々な用途に使える機材や道具が揃っており、FabLab南三陸βとして開放もしています。
段差も少なくトイレも数がありますので、大人数でも安心してご滞在いただけます。

第2工場の施設紹介を見る

施設紹介

本社・第1工場

事務所 | グッズ販売所 | 第1ワークショップ会場

1950年代村役場として建築され、その後は中学校の特別教室として利用されていた建物をリノベーションして2011年からオクトパス君グッズやまゆ細工、南三陸産の木を使った製品を製作しています。
歴史が詰まった建物から南三陸の魅力を発信しています。

営業時間:9:00〜18:00
定休日:日曜・祝日・年末年始

住所

〒986-0782 宮城県本吉郡南三陸町入谷字中の町227番地

【仙台方面から】
三陸自動車道「志津川」ICを降り左折。国道398号を登米市方面へ約10分。
【気仙沼方面から】
三陸自動車道「志津川」ICを降り右折。国道398号を登米市方面へ約10分。
【公共交通機関をご利用の方】
JR BRT「志津川」駅からタクシーで約15分。

駐車場

普通自動車用無料駐車場7台分あります。やや傾斜がありますので駐車の際はご注意ください。
マイクロバスや大型バス等でのアクセスも可能です(事前にご連絡ください)。

本社・第1工場 施設見取り図

本社・第1工場 360°カメラ写真

1階|ショップ・作業場

2階|ワークショップ会場

全8コースの環境教育ワークショップをご提供します。

木製の家具や什器をオーダメイドで製作します。

第2工場

FabLab南三陸 | 製造所 | 第2ワークショップ会場

元々は廃校になった中学校の体育館で、バスケットコート1面が取れる広さがあり、100人規模でのワークショップも可能です。
細かい作業から大規模な加工まで、様々な用途に使える機材や道具が揃っており、FabLab南三陸として開放もしています。
段差も少なくトイレも数がありますので、大人数でも安心してご滞在いただけます。

営業時間:9:00〜18:00
定休日:日曜・祝日・年末年始

住所

〒986-0782 宮城県本吉郡南三陸町入谷字中の町227番地

【仙台方面から】
三陸自動車道「志津川」ICを降り左折。国道398号を登米市方面へ約10分。
【気仙沼方面から】
三陸自動車道「志津川」ICを降り右折。国道398号を登米市方面へ約10分。
【公共交通機関をご利用の方】
JR BRT「志津川」駅からタクシーで約15分。

駐車場

本社・第1工場の駐車場をお使いいただきます。
普通自動車用無料駐車場7台分あります。やや傾斜がありますので駐車の際はご注意ください。
マイクロバスや大型バス等でのアクセスも可能です(事前にご連絡ください)。

第2工場 施設見取り図

第2工場 360°カメラ写真

メインホール|作業場・ワークショップ会場

マシンルーム①

マシンルーム②

事務室

玄関

廊下

女子トイレ

男子トイレ

詳しい行き方

01

志津川ICを登米市方面へ

仙台方面からは三陸道”志津川”ICを降りて左折。
気仙沼方面からだと右折。
そのまま国道398号線を2kmほど北西(登米方面)へ進みます。

02

1つ目の信号を「右折」

右手に「マルウオ及川水産」のある丁字路を「右折」です。
右折したら橋を渡りそのまま道なりに300mほど進みます。

03

五叉路を右斜め前方へ

ビニールハウスとビニールハウスの間の道に入ります。
旧学校の門柱が残っています。
細い道に入るのでご注意ください。

04

本社・第1工場

50mほど進むと左手に南三陸YES工房本社・第1工場が見えます。
古い木造校舎の建物で、壁にあるオクトパス君マークが目印です。
駐車場は右手の砂利駐車場、入り口は神社への階段脇の扉となります。

05

第2工場

FabLabやワークショップ会場はのある第2工場は、さらに100mほどそのまま坂を登り進みます。
登りきったあたりで左手に見える大きな体育館が第2工場です。
体育館前の大きな砂利駐車場をご利用ください。